産業カウンセリングセンター メディカルEAP埼玉 公務員・教職員 心理相談室

産業カウンセリング


HOME ≫ 産業カウンセリング

メディカルEAP埼玉「産業カウンセリングセンター」

就労者全般(正社員・契約社員・派遣社員・パートタイマー)に対して、勤務に関する悩みの相談や就労上のストレス全般(過重労働、業務内容、対人関係等)の相談を専門のカウンセラーが行います。「産業カウンセリング」はカウンセリングを希望されるご本人からの事前電話による完全予約制となっております。当日予約には対応しておりません。相談内容はご本人に関する相談内容のみの対応となります。事前電話予約の際に簡単な質問をお伺いしますので、あらかじめご了承ください。

産業カウンセリングの料金: 60分 10,800円(事前の前払い制)
カウンセリング実施時間帯: 月・火・木・金 11時~12時 または 15時~16時
土       10時30分~11時30分

産業カウンセリングの流れ

① 電話での予約

お電話にて「産業カウンセリング」の同意書記入日の決定
電話対応時間:月・火・木・金 10:00~12:30 と 15:00~16:30
水 10:00~11:30

↓

② 「産業カウンセリング」の同意書記入のための来院

○同意書のご記入と押印 ○料金のお支払い
○カウンセリング実施日の決定 ○簡単な検査と質問紙へのご記入

↓

③ 産業カウンセリング実施日当日

産業カウンセリングの実施

メディカルEAP埼玉 「公務員・教職員 心理相談室」

①「埼玉県市町村職員共済組合」のカウンセリング助成

埼玉県市町村職員共済組合の組合員およびその被扶養者の心の健康相談や保健指導を目的とした、心とからだを一体として捉えた健康相談を行い、専門のカウンセラーに心のあらゆる問題についての相談やカウンセリングを行い、カウンセリング費用に対して共済組合が規定上限額まで全額助成をするものです。当施設は「カウンセリング指定機関」ですので助成制度が使えます。利用の際は事前電話予約の上、必ず組合員証の提示をお願いいたします。相談者のカウンセリングの利用事実は共済組合が把握しますが、カウンセリングの具体的な内容に関しては当施設内で個人情報は厳守徹底され、カウンセリングの利用事実が勤務先の所属や所属長に伝わることはありません。

電話予約の対応時間:月・火・木・金 10:00~12:30 と 15:00~16:30
水 10:00~11:30


②「公立学校共済組合埼玉支部」の教職員メンタルヘルス相談

ストレスを含む心の様々な悩みを持つ公立学校共済組合埼玉支部の組合員のことに関して、組合員本人やその家族は専門のカウンセラーの面接による心の健康相談を行うことが出来ます。カウンセリング費用は3回まで無料で受けられます。当施設は「埼玉県内10カ所指定の利用施設」ですので助成制度が使えます。利用の際は事前電話予約の上、必ず組合員証の提示をお願いいたします。相談者のプライバシーを保護するため、共済組合は当院に対して氏名等の個人情報は求めず、当院も守秘義務を厳守徹底しますので、カウンセリングの利用事実や内容が勤務先の学校や所属長に伝わることはありません。

電話予約の対応時間:月・火・木・金 10:00~12:30 と 15:00~16:30
水 10:00~11:30


③国家公務員、都道府県職員、行政機関の外郭団体職員、警察職員、自衛隊職員 等

④国立学校教職員、私立学校教職員、予備校や塾の講師、個人家庭教師 等

上記の③と④に該当する方は所属団体の共済組合のカウンセリングの助成制度はないので、「産業カウンセリングセンター」と同様の対応となりますので予約方法をご確認ください。

ご予約やお問い合わせはお気軽にお電話ください。
ページの先頭へ移動