院長紹介


HOME ≫ 院長紹介

院長経歴

東京都生まれ。久留米大学医学部卒業。慶應義塾大学医学部精神神経科学教室に入局。慶應義塾大学病院精神神経科、葛野会木野崎病院、宗仁会武蔵野病院等の慶応精神科関連病院や企業立病院精神科や政令市精神保健センターで臨床経験を積む。平成13年に宗仁会武蔵野病院の病院長に就任し埼玉県精神科病院協会理事を兼務しながら7年間の病院改革に従事。平成20年10月に就労者のメンタル不全の診断・治療・休職判定・復職リハビリ支援・再発予防対策を専門とした「メンタルヘルス田井クリニック」をさいたま市浦和区に開設。さいたま市役所精神科産業医、川口市役所精神科顧問医、埼玉県職員健康相談医(メンタルヘルス)、埼玉県職員健康審査会委員(休職復職の判定委員会)等の公務員のメンタルヘルス業務に取り組み、平成25年4月に就労者のメンタルヘルス問題に特化した医療型EAPサー ビスである「メディカルEAP埼玉」をクリニック内に開設。平成25年6月に埼玉精神神経科診療所協会監事に就任し今日に至る。

院長資格

厚生労働省精神保健指定医、日本精神神経学会専門医・指導医、日本産業精神保健学会専門職、日本医師会認定産業医、聖路加国際病院登録医、さいたま赤十字病院登録医、埼玉県職員健康相談医、警察共済組合埼玉県支部メンタルヘルス相談医、さいたま市役所精神科産業医、川口市役所精神科顧問医、埼玉精神神経科診療所協会監事

現在の所属団体

慶應義塾大学医学部精神神経科学教室、浦和医師会(埼玉県医師会・日本医師会)、埼玉精神神経科診療所協会(日本精神神経科診療所協会)、日本精神神経学会、日本産業精神保健学会、うつ病リワーク研究会、日本うつ病学会、日本認知療法学会、対人関係療法勉強会、日本精神科産業医協会

講演会や研修会等の発表履歴

  • 平成28年11月2日 平成28年度さいたま市職員
    管理監督者のためのメンタルヘルス研修会
  • 平成28年10月12日 平成28年度さいたま市職員
    職員のためのメンタルヘルス研修会
  • 平成27年11月4日 平成27年度さいたま市職員
    管理監督者のためのメンタルヘルス研修会
  • 平成27年10月14日 平成27年度さいたま市職員
    一般職員のためのメンタルヘルス研修会
  • 平成26年10月15日 平成26年度さいたま市職員
    管理監督者のためのメンタルヘルス研修会
  • 平成26年8月20日 平成26年度さいたま市職員
    一般職員のためのメンタルヘルス研修会
  • 平成25年8月28日 平成25年度さいたま市職員
    一般職員のためのメンタルヘルス研修
    「職員ひとりひとりが心の健康を保つために」
  • 平成25年7月24日 平成25年度さいたま市職員
    管理監督者のためのメンタルヘルス研修
    「管理監督者が行う職場におけるメンタルヘルス対策」
  • 平成25年2月20日 平成24年度さいたま市自殺対策啓発事業
    「家族のためのうつ病講座 うつ病とその周辺疾患について」
  • 平成24年11月25日 埼玉精神神経科診療所協会市民講座
    「働く人のメンタルヘルス(復職をめぐって) シンポジウム:精神科主治医の立場 から」
  • 平成23年2月5日 浦和医師会医学会総会
    「就労者のメンタル不全の診断治療と産業医との連携」
  • 平成22年1月13日 埼玉県教育委員会 衛生管理者講習会
    「職場におけるメンタルヘルス うつ病の正しい知識 予防と対応について」
  • 平成21年11月11日 さいたま市立病院 職員講習会
    「職場のメンタルヘルス対策について」
  • 平成21年1月14日 埼玉県教育委員会 衛生管理者講習会
    「職場におけるメンタルヘルス ストレスと心の病について」
ご予約やお問い合わせはお気軽にお電話ください。
ページの先頭へ移動